蜂の巣作り

蜂の種類

郊外だけではなく、都市部でも見かけるようになったハチですが、主に危険とされるのが […]

白い花と蜂

ハチについて

ハチは人間に危害を加えるものから、あまり危害を加えないものなどさまざまな種類があ […]

 

蜂の種類

蜂の巣作り

郊外だけではなく、都市部でも見かけるようになったハチですが、主に危険とされるのが、非常に攻撃性が高く、巣に近づいただけで攻撃の対象となり威嚇してくるスズメバチです。威嚇された時に大声を出したり手で振り払う動作をすると、一気に攻撃態勢になり針を立てて襲いかかってきます。
次に危険なのがスズメバチの一種のアシナガバチなのですが、スズメバチよりも攻撃的ではなく危険性は低く、都市部や市街地等でよく見られます。

蜂の習性
習性は種類によって異なりますが、春先から真冬になる前くらいまで活動をしています。

活動時間は午前七時から八時頃から日中頃に活発に活動し、夕方から夜は巣の中で休みます。活発に活動している間、何をしているかというと、巣を外敵から守るために周囲を飛び回っていたり、栄養源である虫を捕まえたりしています。
軒先等で巣を見つけたからと言って、駆除のために安易に近づくと、毒針で刺されてしまい、最悪死に至ることもありますので、駆除をする場合は専門の業者に頼むのが一番安全です。

作業の流れ
巣を見つけた場合は、すぐに業者に連絡をし、専門業者に駆除をしてもらいます。

その際にかかる料金は、蜂の種類や巣の大きさや巣のある位置によって異なります。
ほとんどの専門業者が電話で依頼を受けた後、自宅や巣のある場所に行ってから調査をし、見積を出した後に駆除作業に入ります。
駆除作業をしている際、巣にいなかった蜂がまた同じ場所に巣を作る場合があるので、一週間後に再度訪問し、新たな巣が出来ていないかチェックしてくれる業者もあります。

ハチについて

白い花と蜂

ハチは人間に危害を加えるものから、あまり危害を加えないものなどさまざまな種類があります。しかしハチの姿を見つけると、素人はとても恐怖感を抱いてしまいます。間違った知識を持ったまま対応をしてしまうと、大きな被害を受けると言うことも少なくありません。また小さな子どもがいるところはさらに心配です。このようなハチが自宅の近くで巣を作ってしまったり、大量発生してしまった場合には、それを解決しなければいけません。

駆除について
ハチの駆除は自分で行うこともできますが、やはり大きなものになると危険を伴います。このようなときには業者に駆除の依頼をするようにします。全国にはこのような業者がたくさんあります。電話をすればすぐに対応をしてくれるところも多くなっています。少しでも安心と安全をお届けしたいと言うことから、このような対応を行っているのです。祝日や休日に関係なく対応をしてくれます。また作業をした後に再発の保証や作業中の賠償保証を行っています。

料金について
駆除を行う中で、このような保証が付いていると安心できます。それは同じ種類の蜂の巣ができている場合や、駆除した巣の位置から半径1メートル以内に巣ができた場合、特殊なところに巣ができてしまった場合には、無料で再び取り除いてもらうことができるのです。気になる料金ですが、その料金相場は約9800円です。これはハチの種類によって変わってきますが、アシナガバチの場合には約1万円前後となっています。